人気蕎麦店「初代ねもと」へデニムの暖簾を作りました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る
初代ねもとエオゴをデニム彫刻

工房イマヤはガラスだけではなく、

デニム生地への彫刻も人気となっております。

 

今までは人気の「デニムカーステッカー」や

大きくてウェルカムボード(30cm×15cm)の制作をしておりましたが

この度、伊東市宇佐美の人気蕎麦店「初代ねもと」様の依頼により

お店の外に飾るタペストリーを制作いたしました。

 

デニムタペストリーを肩にのせるオーナー

工房より徒歩5分

リピーターの方にも大好評のお蕎麦屋さん

 

初代ねもとの入り口の右スペースへ

入り口右横の勝手口の手前に飾ります。

 

初代ねもとエオゴをデニム彫刻

デニムというと和風のイメージはないかもしれませんが

シックな色味が意外にもよく合うのです。

 

高さ2メートルの特大サイズです

デニムタペストリーの上部には

蕎麦の花と蕎麦の粉をイメージしてデザインしました。

 

デニムタペストリー設置完了

設置完了です。

夏に合う涼しげな出来上がりになりました。

 

和風の雰囲気にもぴったりのデニム

お店の前で写真を撮る方が増えればいいですね。

 

初代ねもと夜の部外観

夕方には照明も相まって

更に素敵な雰囲気になります。

皆様も是非いらしてください。

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*